FC2ブログ

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
お久しぶりです
2012-08-10 Fri 01:53
なんと明日はもうコミケだそうで!!
ふつうに仕事に行ってたので、全然気がついてなかったです!
ので、告知が遅くなってしまってすみません!;;

夏コミは、やりにげさんに「DeepBlack13」を委託していただきますvv
やりにげさん、ありがとうありがとう!
当日、もしいらっしゃる方おられましたら、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ!
やりにげさんの新刊、銀次社長本があるよ!!

●8/11土曜日 東地区 "Q" ブロック 21a 「やりにげ総本舗」


ちなみに翌週のインテは長屋さまに委託していただきますー!
さつきさんいつもありがとうございます!
こちらはNO.6で出ます!
ネズ紫の新刊がありますよー!

●8/19 SCC関西 6号館Dゾーンゆ7b長屋&アイツウシン


それにしても、6月の蛮銀オンリーからあっというまに2ヶ月近く経ってしまったんですね…!
お礼等が遅くなってしまって、本当にごめんなさい!
オンリー盛況だったようでよかったですー!
ツイッターで実況ちらちら拝見して、いいなあうらやましいなあと思っておりました。

そして。「DeepBlack13」予想外にたくさんの方にお買い上げいただけて、とてもとてもうれしかったです! お手にとっていただき、本当にありがとうございました!
何より、「DeepBlackの続き待ってました!」と言ってくださった方が思いがけず何人もいてくださって…!
びっくりしました、もうもうっ大感謝です~!
待っていてくださる方がいるなんて、本気で思ってもいなかったので…!
それと、差し入れもありがとうございますー!
抹茶パイ、すごい美味しかった!! もぐもぐいただきましたです、仙台のあなた様(v)、お名前お聞きして懐かしかったです、ありがとうございます!

そしてそして。
「DeepBlack13」ですが、自家通販(http://www.chalema.com/book/ai_tsushin/
)の方もはじまっていますのでよかったらご利用くださいねvv
お申し込みくださった方のお名前拝見するたび、「おおおおなつかしい!」と思ってますよ。
みなさん、まだ見てくださってたんだなあ…(じんわり)
メッセージもありがとうございます!
またこちらでお返事させていただきますね。

今後の予定。
10月は黒子のバスケ(火黒)/委託、12月はGBで冬コミが取れたらDeepの続きを出したいですv


スポンサーサイト
別窓 | おしらせ |
入稿しました!
2012-06-14 Thu 22:36
Deep

新刊サンプル「DeepBlack13 たとえ天が落ちても」


本日無事入稿しましたー!
6/24蛮銀プチオンリーの新刊です!
結局「DeepBlack13」になりました…!
なんと3年近くぶりの「Deep~」です;;

ボリューム的には68Pと控えめですが(笑)、なんとか銀次が記憶を奪還するとこまで書けましたー!
すっごい楽しかった!!燃えました!(萌えるというよりは燃えた!)
詳しくは、またあらためてお伝えしますねvv

ひとまず『新刊あるよ!!』のご報告でした。

別窓 | おしらせ |
「DeepBlack番外編 サイハテ」(サンプル)
2010-09-15 Wed 18:35
お知らせが遅くなってごめんなさい…!

「サイハテ」の通販受付を始めましたv
(通販お申し込み期間:9月15日~9月25日まで)
お申し込みの数を確認後にコピーと製本にかかりますので、発送は10月に入ってからになると思います。
すみませんが、予めご了承くださいませ。
お申し込みはコチラからお願いしますvv






DeepBlack番外編。バビロンシティでのお話です。




 朝の光の中、やや逆光になりながら、キッチンから母と姉が驚いたように振り返った。
「あら、びっくり。今日はやけに早いわね、銀次」
「本当。いつも遅刻寸前まで寝てるお寝坊さんがどういう風の吹きまわし?」
「やあだ、有鈴。今日は雨が降るわよ」
「えぇー、せっかくいいお天気なのにねえ」
「ねえ、お洗濯日和なのにー」
 言い合い、母と姉が銀次を横目に、くすくすと笑いを漏らす。その様子に銀次がむくれたように頬を膨らませた。
「って、ひどいなあ。そういう姉さんたちだって、朝から二人揃ってキッチンに立ってるなんて珍しいくせに」

 科学者の母と、医師を目指す姉。進む道は違えてしまったが、とはいえ、二人はいつまでも姉妹のように仲が良い。
 知的で聡明な母と姉は、銀次の自慢の家族だ。
――そう、自慢の家族。母と姉との、何不自由のない三人暮らし。
 日々の暮らしは、平穏で安定している。二人が多忙すぎるのが気になるが、それも充実している証拠なのだ。問題はない。
「こら、つまみ食いは行儀が悪いわよ」
「うわ、痛いよ姉さん」
 皿の上のプチトマトに手を伸ばせば、ぴしゃりと姉に手の甲をはたかれた。
「もう、まったく銀次ったら、相変わらず食いしん坊なんだから!」
「だって、美味しそうだったんだもんっ」
「さあ、先に顔を洗ってらっしゃい。ちょっと早いけど、食事にするわ。今日は早めの出勤だから」
「うん」
 母の言葉に肯き、キッチンを出て、サニタリールームに向かう。光の差し込む白い部屋は、清潔感を強調していた。その白さと光の強さに、また微かな目眩を覚える。が、振り切るように水を出し、冷たい水で顔を洗った。脇に掛けられた白いタオルで濡れた顔を拭い、鏡の中の自分を見つめる。瞳が合って、はっとなった。
 癖のある黒髪。紫の瞳。
 瞳の色が珍しいせいで、よく友人たちにカラーコンタクトかと問われるが、どうしてこんな色になったのかは、当の銀次でもよくわからない。
 昔は、母や姉と同じ黒い瞳だった。幼い頃のスナップ写真を見ても、それは明らかである。だのに、いつからだろう? きっと少しずつ色素が抜け、ゆるやかに今の色になったのだろうと想像するけれど、変化の過程ではまったく気づかなかった。特に目が悪くなったとも感じなかったし、実際視力にも変化はない。
 不都合がない上、何より、この紫の瞳を銀次自身はとても気にいっているのだ。だから、何も問題はない。
 顔を寄せて鏡の中の自分を見つめれば、今にも、その瞳に吸い込まれていきそうな錯覚に陥る。
 鏡の向こうから、自分ではない誰かが、自分を見つめているような。




別窓 | おしらせ |
DL販売のおしらせ
2010-07-25 Sun 07:37
一年以上前からやるやると言っていた【DOUBLE DESTINY】のDL販売がやっと…!開始できました!
なんせ312ページもあったので、原稿のチェックにえらい時間がかかってしまいました。
いやもう発行が2006年とかなので、自分でもすっかり内容を忘れていて;;
この先どうなるんだ…?なんて、ついつい自分の書いたものを読み耽るという恥ずかしいことをしてしまいました;;
よかったら読んでやってくださいませ。
飽きるほど長いお話なんですケド。
(本になった時は皆に「…電話帳?」とか「辞書?」とか言われてましたよ(笑))
別窓 | おしらせ |
27日蛮銀プチオンリー販売物のお知らせ
2010-06-26 Sat 01:07
明日はネットに入れない可能性大なので、今のうちにささっと書いておきます…!

■東5 ウ-1ab アイツウシン&やりにげ総本舗

新刊「closed blue」
無料配布「burning!番外編」(ブログ再録)☆数に限りがあります。

既刊『DeepBlack』8と9と11と12を少しずつ。
「溺愛カタルシス」と「Burning!」は残り数冊になりました。
あと「HAPPY GO LUCKY」が一冊でてきましたので一緒に持っていきますねーvv


ではでは日曜日、楽しみにしております!!!



別窓 | おしらせ |
| ヒトリゴト | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。