スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
明日の販売物
2007-03-17 Sat 23:56
blueseason.jpg

ええっと。
まずは蛮銀ですが。
新刊は、アーリーデイズ本ですv
写真の青をきれいに出してほしかったので、プリントアウトした見本をつけて、「できるだけこの青に近づけてー」とお願いしていたんですが。
印刷所さんがほんとーにすっごくきれいな青に印刷してくれて、表紙を眺めているだけでしあわせ気分です。この写真ではあまりきれいに出てませんが(涙)
書き下ろし部分は、38ページ分くらいで、あとは再録を改稿したカンジ。
読み返してみたら、思ったより結構スレた蛮ちゃんになってたんですが、その分銀次に対してだけは全然まったくスレてなくて(笑) なんかそのギャップが自分で笑えた(笑)
既刊の「Deep~3」はまだまだたくさんあるのですが、「Deep~2」と「アメノチハレ」と「瞬くプラズマ」はもう僅かしか残ってませんので、この機会にぜひぜひお手にとってやってくださいませv


sonoharao-miruna.jpg

んで。
久保時の新刊は、コピー本が2種。お惚気本と、シリアス本って感じですかねv
「その花~」の方は、もともと書きたかったお話を、久保ちゃんに「時任がかわいそうだから、ダメ」と却下されたので(笑)、全然べっこのお話になってしまいました。
いや、しかし。こっちの方が断然かわいそうな気がするんですけども、久保ちゃん…!(ドSめ(笑))
しかも、もうぎりぎりまで書いてたので、もしかして新幹線の中で製本?(号泣)とかビビってたんですが。
完徹したおかげでどうにか終わりました。よかったよかった。
さすがに疲れたけど…。
何かもう、時任君が男前過ぎて、自分で書いてながら惚れぼれv(笑) 大好きだ!!
oredakeo-mitero.jpg

あ。「俺だけを~」の方は、命令してみるお題から3つですv 楽しかった!
えと、既刊のコピー本3種は全てちょっとずつだけど再版しました。あと「SIDE~」も持っていきますねv
ぜひぜひお立ち寄りくださいませーv


というわけで。
ええっと久保時のコピー本新刊通販は、今日までとなってますので、サイトTOPのフォームからお申し込みくださいませ。
ひよ銀バレンタイン本も今日まででーす。(と言いながら、なんか日付変わるころには寝てそう…。←徹夜明け)もしフォームがそのままになってましたら、18日になってもお申し込みいただいても大丈夫ですv…ということにv
蛮銀新刊の通販は、インフォメが出来上がるまで少々お待ちくださいませー。あ、最新ペーパーをお持ちの方は、その内容でお申し込みいただいてOKですv 


そうそう。なんか蛮銀書いてると、よく「溜息をつく」って使っちゃうんですが。
まあ、あんまり連続で出てくると読みつらいので、出来るだけ表現変えたりたりとか、一応工夫はしてみるわけなんですけども。
今回、久保時SS読み返してて気付いたんですが、ほとんど「溜息をつく」って出てきてないよ、あれれ?
ってことは、これ、ずっと自分の文章のくせなのかと思ってたけど、どうやら、ちがったみたいです。
蛮銀がよく溜息をつくらしい(笑) 
そして、久保時はあまり溜息とかつかないらしい(笑)
いや、私の勝手解釈ですけども。

あ、勝手解釈ついでで言うなら、頭とか髪撫でる時もねv
蛮ちゃんが銀次にする時って、こうくしゃくしゃってワンコにするみたいでさ、久保ちゃんは、きっと猫の毛並みを撫でつけるみたいにして、時任の髪にさわるんだよ。うんうん、きっとそうだvvとか。
…なんて、今朝。だんだん明るくなってくる窓の外を見ながら製本をして、一人悦にいっていたのでした(笑)
いや、そういうの考え出すと楽しくってv


あ、WAも読んでみたら良かった!!と言ってくださってた蛮銀の方。
嬉しいです、ありがとうございます! 
世界観はまるきり違うんですが、二人の在り方なんかはかなり似てるところもあり、また似て非なりな部分もありで。
両方好きだと言ってくださる方も結構いらっしゃるので、私としては大変大変しあわせです。あぁ、また時任くんと銀次の話とか書きたいなあvv(仲良さそう~vv)





あ、それから、GB38巻の台詞、どこが変わってるんですか~?とのお問い合わせをいくつかいただいたので。
上がマガジンに掲載された方。下がコミックス。
gb38-1.jpg

gb38-2.jpg

うおーん、私が萌えた台詞がっ!!(号泣)
これがあったから、アーリーのお話が出来たというのに~~!!
今回の本、書き下ろしの部分をどうしてくれるんだ…。
「笑わねェオメエ」だからこそ、いいんじゃん!と思うのですが。
いや、変だとは思ったけどね。
初対面の、しかも戦った相手にいうには、確かに不思議な台詞なんですけどね。でもって、単行本の言い回しのが普通だと思うんだけどね。
でもさあ、萌えポイントとしては、絶対前者のが高いと思うじゃないですか~?? 
言われた方が、「それって、どういう意味?」って、追っかけていってまで問い詰めたくなるくらい、気になる台詞だと思うんですけがっ。
まあ、そんなわけで、今回のアーリー本では当然WMの方の台詞になっております。
読んで、何寝ぼけてんだ?と思っても、そういう事情ですので、どうぞお気になさいませず。う、うううっ(涙)



とにかく明日のはるコミ、楽しみです!
久保時話も蛮銀話も、たくさん出来るといいなーーーー!
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
<<春コミ&プチオンリー | ヒトリゴト | きゃー!!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ヒトリゴト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。