スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
卒業式でした。
2008-03-20 Thu 08:21

昨日は小学校の卒業式でした。
前日の天気予報はくもりだったので、傘の用意とかまるで考えてなかったのに。

当日は、雨。
しかも式の途中から、強風を伴う大雨!(オイ)

なんだかものすごい強力な雨男か雨女がいらっしゃったらしい(笑)
ひさしぶりに完敗でしたよ。
いや、誰に負けたのかわかんないケド。←私は超がつく晴れ女なのです。
式の間中降りしきる雨音とともに、卒業生が自分たちの教室でひよこから育てたにわとりが、別れがわかるのかずーっと「コーケコッコ~~!」と鳴いていたのが余計に涙を誘いました。
(単に雨がこわかっただけかもしれないケド)


そして。
感動しつつ大雨の中、昼過ぎに帰宅して、簡単にお昼作って、化粧なおしもろくにする暇もないまま、午後から高校の入学説明会にGO!
娘のことではまた高校側とお話の場を持ってもらわなくちゃなーと思ってたんですが、意外にも高校さんの方から説明会を後にお声をかけていただき。
先生方とお話をさせていただく時間を設けてくださいました。
学校側としても、娘が毎日楽しく学校にきて勉強が出来る環境を提供できるよう、可能な限りの支援をしたいとのこと。
まさか高校入ってもそんなこと言ってもらえるなんて思っていなかったので、びっくりと同時にとてもとても感動しました。
文科省が義務教育後の特別支援について動いているとは聞いていたんですが、浸透していくのはまだまだ先のことだと思っていたのです。
各県教委によって対応の早さも違うし、しかもすべての高校がすぐに応じてくれるわけではないので。(同じ県内の小、中学校でもまったく違うのですヨ。かなしいことに…)
幸運としかいいようがない…。
中学校からも高校に出向いて、彼女の特性などについてお話いただけるそうで。
もう私、どこに足をむけても寝られない状態です。(立って寝るしかない(笑))

そんなお話のあと、私、この高校の卒業生なんですよーって話たら、教頭先生が、「ええっ!! 三年の時の担任は!?」とおっしゃるので。
「○○先生です」と応えたら。
「あぁ、○○先生でしたかっ!」
「へ? はいっ」
「部活は?」
「美術部でした」
「おおお、○さん!!(当時の顧問のセンセの愛称)」←2人の先生が同時にハモる(笑)
「そう、○さんですっ、えええ、ご存知なんですかーーーっ」
「知ってますともっ、私、その当時からこの学校にいるんですよ。やー、なつかしいなあ」
「ひえー、そうなんですか!?」
てなわけで、ひとしきり教頭先生らと○○年前(とてもかけません)の話で盛り上がる(笑)
卒業生でよかった(笑)
そういや、高校時代はとにかく毎日楽しかったなあvと、なつかしく思い出しましたよ…vvv
高3の時の友達とはみんなずっといまだに続いているので、娘もそういう友達が1人でもできると良いなあと思いますv
いや、友達は財産だから、本当に。


そして、まだしつこく降っている雨の中、帰宅したのは夜になってからでした。(くっすん)
何はともあれ、肉体的にはくたくたに疲れましたが。
精神的にはほっこりした一日でした。
ま、ずぶ濡れになったりもしたけどね。(強風のため、傘が役にたたなかった…)

さらに。
一日で計5時間以上パイプ椅子に坐っていたので、腰がもう…(涙)
激痛とともに、今もみしみしいってます(涙)
ううう、立っても坐ってても寝転んでもいたい~~~。

スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
<<ぎゃー!! | ヒトリゴト | 改行したの(BlogPet)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| ヒトリゴト |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。